講師情報

講師あいさつ

講師:茂木 三麗

横浜市青葉区の音楽教室、サックス教室/あざみ野駅、江田駅当サイトをご覧くださり有難うございます。
講師の茂木三麗です。
サックスはかっこいい楽器です。でも、どうしたらかっこよく吹けるか?それにはやり方があります。まずは基本をしっかり作り、その応用編を身につけていけばできます。
正直、やる事は沢山ありますが、やる方法は分かっています。
やる方法さえ分かっていれば、進みが遅くても道は外れません。
その方法を、長年サックスと音楽に向き合ってきた私が伝授いたします。
それから、音楽は楽しむものです。
当教室には、様々な年代の生徒様がいらっしゃいますが、皆さん楽しんでレッスンを受けてくださっています。皆さんが笑顔で帰って行くのを見ると、本当に嬉しいです。
これからも、生徒様が楽しみながら確実に上達する事を願っております。

プロフィール

横浜市青葉区の音楽教室、サックス教室/あざみ野駅、江田駅
  • ・3歳でピアノ、高校の吹奏楽部でアルトサックスを始める。
  • ・日本獣医生命科学大学 獣医学科卒業後、ジャズを大友義男氏、ジャズアンサンブル、理論、奏法を木村功氏、金城寛文氏に師事。
  • ・これまでに、歌謡曲やBGM音楽など数々のレコーディングに携わる。
  • ・イベントでは、横浜ジャズプロムナード、宇都宮ジャズフェスティバルなどに出演。
  • ・現在、Rayサックス教室の運営、BGM音楽制作、大手音楽教室講師、演奏と、ジャズを基盤に幅広い活動をしている。

想い

サックスは、かっこよくて、楽しいもの

上達の中で、もっとサックスを好きになってほしい

横浜市青葉区の音楽教室、サックス教室/あざみ野駅、江田駅Rayサックス教室では、皆さん、楽しみながらレッスンを受けてくださっています。
生徒さんの上達のためには、「サックスが、どんどん楽しくなる、好きになる」という環境が大切だと思っています。サックスはかっこよくて、うまくなればなるほど楽しくなり、好きになるものです。そして、楽しむ気持ちや、好きな気持ちは、さらなる上達をもたらしてくれるものです。
成長が進むと、時にはスランプを経験することもあります。しかし、そんな時こそ、サックスが楽しいと思える心が大切になります。
Rayサックス教室は、サックスの上達と一緒に、音楽が楽しいと思える心を育てます。

サックスで、貴重な体験をしてほしい

サックスを演奏することで、演奏者自身が輝くこと。その演奏を聴いた人の心が、輝くこと。そういった経験は、人生において貴重なプラスの経験になるはずです。当教室では年に1回、発表会もありますので、そういった経験をするチャンスもたくさんあります。
サックスには、サックスならではの魅力がたくさんあります。そして、サックスを通して、いろいろな経験ができます。当教室には無料体験レッスンもありますので、ぜひ一度、サックスの楽しさを味わいにきてください。

Rayサックス教室は横浜市青葉区の音楽教室です。あざみ野駅、江田駅から共に徒歩9分!